★地味な研究・・超微妙~★

発酵のとり方で違いがでるのかなーぁ。。
気づいたらプレーンべーグルがいっぱいになっちゃった・・・(* ̄◎ ̄*)
常温発酵&冷蔵発酵でちょっとだけ作り比べです。。ムゥ。。
ただ・・・酵母が違ったので~またしても微妙なことしちゃったよー。。エヘッ。。
全て粉はハルユタカ100%使用糖分には蜂蜜使用です♪♪

↓↓実験1♪常温発酵のべーグル作り比べ3種類(軟弱アールグレイ酵母)↓↓
同じ生地を3分割にしてからの実験です!
発酵時間は全て同じ、No1が2倍になるのにあわせて発酵してみました★



◎No1◎1次発酵のみ倍率2倍まで発酵o( ̄◎ ̄)o



やはりやはり~見た目(表面)がボコボコした感じに・・・!
ただ、この子が1番発酵進んでますよーな見た目なのに
ケトリングでは1番最後に浮いてきました~♪
不思議ですね・・・!
クラストは1番バリッとしているような~気が・・気がします!
焼き上がり後に1番ひび割れが発生。。



◎No2◎1次発酵1.5倍&2次発酵ありo( ̄◎ ̄)o



フムフム・・・全体的に1番形が綺麗だったです♪
腰高&ツヤツヤ!皮はNo1よりもバリッと感がないような気もしないでもない・・・??



◎No3◎2次発酵のみ!成型後に発酵~o( ̄◎ ̄)o



やっぱりだよー。。表面の見た目は1番ツヤピカちゃんだったけど・・・
軟弱酵母で作ると発酵時間が長くなってしまうからか・・・
やはり成型後発酵だと~上の2種類よりもだれてる??感じ~。。
見た目クラムは1番しっとりしてそうに見えるけど~これまた微妙。。

No1~No3まで見た目全く違うのだよね・・
でも食べた感じ違いは殆どわかりません。

↓↓実験2♪冷蔵発酵での2種類(超元気なレーズン酵母)↓↓
捏ね上がり後2分割、全く同じ生地同じ発酵時間です♪



よーくみてください・・・よーく・・手前の方が若干!
表面に発酵の模様が・・・
っていうか・・・かなり微妙なんですけど・・・



1次発酵のみ?冷蔵発酵1次発酵後にベンチ、成型、常温放置20分
冷蔵発酵は4時間~5時間?位の時間です!
見た目ツヤツヤピカリンです!成型後に少しは時間おいたほうがやっぱり良いみたい?
そして~皮は普通にバリッとしてて焼き色も綺麗につきました!



2次発酵のみ♪成型後に冷蔵庫で発酵、No1にあわせて常温に移動しているので・・・
えー?冷蔵発酵&常温発酵両方だよー。。だから模様が薄いのかな?!

皮バリ感が~こっちのほうが薄い気もするようなしないような・・微妙な違い。。

やっぱり。。こっちも1次のみのほうがクラムに気泡ありっぽい。。

イーストで作ったベーグルも急に食べたくなる♪



プレーンべーグル♪
酵母とは明らかに見るからに全くもって違う~クラスト(>▽<)b



シンプルにチョコレートべーグル♪
カカオ粉100%、脂肪分1%未満のココア?を混ぜて作ってみた♪
このココア?カカオ?近所のスーパーで発見してなんとなく買ってみたら!
普通のココアよりもチョコレートの味がするよ~!多分。。!
ココアべーグルって言うよりチョコべーグルな味♪
そして激しく皮バリ。美味しかったよ。



シンプルにヨモギべーグル♪
ウヒッ。。妙に気になってたヨモギだけのべーグル!
やっぱり~大好きな味だった!もっちりべーグルにヨモギはまさにヨモギ餅☆

また色々作ってみよーっと♪

スポンサーサイト

酒粕酵母ベーグルストレート法&酵母マフィン研究♪

もちもちBio♪♪

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。